上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月20(金)井上塾

青年部活動の一環として、
井上衆議院議員を囲んでの座談会に、
初めて参加しました。都知事選が急遽決定し、
永田町が混乱している中での貴重なお話しでした。
東京・多摩・羽村のこれからについて、
同世代の様々な人と意見交換ができました。


12月18日(水)2市1町

羽村市議会定例会の最終日、
福生市議会正和会・瑞穂町議会自民新政会と、
羽村市議会新政会市民クラブとの懇親会が開催されました。
5年ぶりの開催ということで、
瑞穂斎場・西多摩衛生組合・福生病院など、
様々な機関で関わりの深い2市1町、
とても活発な意見交換がされました。


12月17日(火)研修会

第一回議員研修会に出席しました。
講師に恵泉女学園大学の大日向教授をお迎えし、
「これからの地方自治・子ども子育て支援新制度」
というテーマでご講演をしていただきました。

この新制度は、1990年から20余年の施策の蓄積であり、
「給付は高齢者、負担は現役世代」という
1970年代モデルが通用しなくなった、
日本の社会経済的変化が背景にあるものです。

お話の中で最も印象に残ったのは、
社会保障を世代間対立にしないための哲学の醸成という部分です。
少ない予算を、高齢者と子育てで取り合うという意識ではなく、

「社会保障の充実は社会の活力の基盤であり、
いずれの世代にとっても負担ではなく、
今の困難を分かち合い、未来の社会に協力し合うためにある」

という哲学を広く共有することが大切だというものでした。

夜は、羽村市商工会第三支部の忘年交流会に参加しました。


12月16日(月)役員会

第8回自由民主党羽村総支部役員会と忘年会が開催されました。
同じ会場で、羽村市観光協会の方たちが忘年会をしていて、
とても賑やかな交流の場となりました。


12月14日(土)発表会

午前中に、羽村市特別支援学級の発表会が
ゆとろぎ大ホールで開催されました。
どの学級もとても個性的で輝いていましたが、
1中8組の発表に感動しました。
沖縄をテーマに、迫力のあるエイサーのあと、
「さとうきび畑」の歌を朗読と琴で表現したものです。
静かにただ必死に演奏する彼らの姿が詞にピッタリとはまり、
戦争の悲しみが伝わってきました。

午後は、議会だより委員会で、
子育てボランティア団体「アップル」の方たちを
取材させていただきました。

夜は、NPO法人羽村市体育協会の
納会に参加させていただきました。


12月12日(木)意見交換会

東京都西多摩建設事務所と会派との、意見交換会に出席しました。


12月11日(水)理事会

午前中に第4回厚生委員会に出席し、
介護保険制度と容器包装リサイクル法に関する
陳情書について協議をしました。

午後は、第7回羽村市商工会理事会に出席しました。


12月10日(火)道徳
画像-0127_convert_20131225094604
羽村西小学校の道徳授業地区公開講座を参観させていただきました。
3年生と5年生の公開日でしたが、同じテーマでも先生が変わると、
全く違う授業になるから教育は不思議です。


12月9日(月)防衛協会

羽村市防衛協会忘年会に参加させていただきました。


12月8日(日)モノコト市
DSC07214_convert_20131225095419.jpg
昨年につづき、2回目となるモノコト市が
青梅市にあるモデルハウス「郷の家」で開催されました。
妻が主宰しているママポタージュが出店しているので
私は子守り担当で参加しました。
ママポタは子ども用の紙メガネと
出張料理きまぐれやさんとのコラボで食事やデザートを販売。
みんな子どもを抱えながら、準備など頑張っていました。
DSC07174_convert_20131225095149.jpgDSC07265_convert_20131225095356.jpg
子どもも一緒に参加できる、和やかな雰囲気のイベント。
とても有意義だと思います。

12月7日(土)党本部
画像-0124_convert_20131225094448
都連青年部の定例会に出席しました。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。